入浴(エルダリーガーデンの1日)

お風呂はお年寄りにとって、いちばん楽しみなもののひとつであり、また、清潔・健康面でも非常に有効。
多くの利用者さんに、安全かつ快適に入浴いただけるよう、
エルダリーガーデンでは、ご本人の状態によって、入浴の方法をいくつかご用意しています。
(写真のモデルは施設長です!)

一般浴槽

一般浴槽

銭湯などにあるような、少し大き目の浴槽です。
もちろん手すりが付いており、職員の介助や見守りの下で、安全に入っていただけます。

中間浴槽

中間浴槽

ご自分では歩けないけど、座った姿勢を保持できる方が対象の浴槽です。
 
脱衣所で専用のシャワーキャリーに座っていただき、そのまま椅子が沈んでいくタイプです。

特殊浴槽

特殊浴槽

上記の浴槽では膝がまがりにくく、入浴できない方が対象の、特殊浴槽です。
 
シャワーキャリーのまま入っていただき、後からお湯を足す方法で、リクライニングの姿勢でゆったりと入浴していただけます。

練習浴室(在宅復帰用浴室)

練習浴室(在宅復帰用浴室)1
練習浴室(在宅復帰用浴室)2

施設特有の、特殊な浴槽ではなく、よりご自宅に近い環境での入浴訓練を行えるように配慮された浴室です。
 
写真でもお分かりいただけるように、一般的な浴槽を使用していますが、手すりや椅子など、介護保険を利用して購入できる入浴補助用具を活用し、ご自宅での安全な住環境作りと入浴方法をご提案しています。

座・シャワー

座・シャワー

ご家庭の浴室にも取り付けられる入浴装置で、
イスに座ったままの楽な姿勢で、浴槽入浴なみの温熱効果が得られる「座シャワー」入浴。お湯をためずに簡単・スピーディーに入浴でき、身体への負担も軽くすみます。
 
上の練習浴室洗い場に設置されています。

【new】露天風呂

露天風呂1
露天風呂2
露天風呂3

「和の坪庭」を眺めながら入浴できる浴室。
ガラス越しに庭の見える浴室はよくありますが、このように直接外気を感じながら直接眺められるのは、高齢者施設では珍しいかと思います。
しかもリフトも設置しているので、車椅子状態の方でも入浴できます。
入浴と緑という癒しの相乗効果が期待できます。