医療法人 徳松会 > 食房かまど

「食房かまどで」は、まどか利用者様やご近所の高齢者・一人暮らしの方々を対象に管理栄養士が毎食の栄養管理を行っています。
「まどか」と連携を取りながらいつまでも若々しい生活ができるよう、一人一人に対応したお食事を提供します。

 

「まつながごはん」とは?

まつながご飯は、地下水を利用し、出汁の旨味を活かした美味しい減塩、減唐の地産地消のごはんです。
毎日バランスのよい食事を提供できるように旬の食材を使用し衛生面にも配慮しています。
一般食以外にも「腎臓食」「糖尿病食」といった様々な疾患にも対応できるよう特別治療食を松永病院で提供しています。同じものを「かまど」でも提供するので安心してご利用ください。

松永病院、エルダリーガーデン、デイサービスまどかの帰りは「かまどデリカ」

食房かまどでは、施設のご利用者を対象に、お弁当の販売を行っています。(要予約)
ぜひ一度、食房かまどの「まつながごはん」をご賞味ください。

(※木曜日と日・祝日はお休みさせていただきます。)

今週のお弁当 献立表(予定)

6月29日(月)

鶏肉のレモンバターソース

卯の花煮 スパゲッティサラダ

きのこソテー

6月30日(火) 鯖の利休焼き 炊合 小松菜の和え物 オクラの和え物
7月1日(水) 天ぷら 春雨の酢の物 ひじきの煮付 大根甘酢漬
7月3日(金) 揚げだし豆腐 炊合 チンゲン菜の生姜醤油和え キャベツのごまあえ
7月4日(土) 鮭の照り焼き ほうれん草の卵とじ 大豆サラダ 蒸し茄子の中華和え

※材料の都合により、献立が変更になる場合があります。ご了承ください。

ご予約はこちらから(工事中)

水の力・人の手の優しさ

アクセス

〒770-0045 徳島市南庄町4丁目41番地2 1F

医療法人徳松会 併設施設

ページトップへ

医療法人 徳松会
食房かまど