医療法人徳松会について

医療法人 徳松会 > 医療法人徳松会について

水の力、人の手のやさしさ

人の手の優しさは人を癒す力となり、水の力は人を生かす優しさとなる
古代ギリシア初の哲学者・自然科学者であるタレスは万物の根源(アルケー)を水と考えました。オリンポスの神々が地上の創造主と皆が考えていた時代に、「自然に存在するものの全ては水から作られ、そして水に戻る」と水という分子がこの世界を作っていると唱えたのです。
現代の私たちは、私たちの身体が水で満たされているからこそ生きる力を得ることを知っています。水の力は、人を生かす技術なのです。人の手は心(こころ)をもつ事ができるたった一つの道具です。優しい心=「」をもって技をあやつる、これが我々の理念です。

 

ごあいさつ

 私たちには、江戸時代の「文政」年間から「昭和」、「平成」、そして、新しい「令和」へと200年に及ぶ「」のヒストリーがあります。「」というのは無形で、無欲で、静かな、優しい、そして、利他の理(ことわり)です。
 平成の時代、経済やインターネットの発展と引き換えに、自然は簡単に壊され、古くからの地域社会が崩壊し、優しい心が傷つけられるのを目の当たりにしました。
 おりしも令和元年、この時代が、あらたな「」を生み出せるように、世界共通の開発目標SDGsを掲げ、私たち皆で進んで参りたいと思っています。

SDGs

 医療機関は、持続可能な地域社会には不可欠な社会的共通資本です。私たちは、これまでも、そして、これからも、「」の心をもって、体は小さくあっても、こころ広く永く続けてまいります。どうぞよろしくお願いいたします。

         

令和元年吉日 松永厚美

法人の歩み

経営者

理事長  松永 茂樹

職員構成(2019年現在)

医師(常勤) 6名 医師(非常勤) 6名
看護師/准看護師(常勤) 27名 看護師/准看護師(非常勤) 5名
理学/作業/言語療法士(常勤) 17名 社会福祉士(常勤) 4名
介護福祉士(常勤) 13名 管理栄養士(常勤) 6名
合計職員数(その他含む) 161名

医療法人 徳松会 施設紹介

アクセス

アクセスマップ

 

ページトップへ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文 (必須)

お電話でのお問い合わせ

tel 088-632-3328

医療法人 徳松会