スタッフブログ

HOME > スタッフブログ

2021.11.26 Fri

転ばん隊ニュース ☆転倒予防のすすめ!

カテゴリー:

転ばん隊WEB活動①

 松永病院で転倒の撲滅を目指して日々活動をしている、

転倒・滑落予防委員会 『通称:転ばん隊』 といいます!

 現在、新型コロナウイルスが蔓延し、外出自粛でお家にいることが多いと思います。

 感染にも気を付けなければなりませんが、

もう一つ気を付けなければならないのが転倒です。

 転倒の場所の多くが自宅内に集中しています。

 外出が少なくなり運動不足になっていませんか?

 転倒しやすい状態に陥ってないか確認し、適切な運動を行いましょう。

 

 転倒予防チェックリスト

チェック項目  

・この1年間に転倒したことがある

はい ・ いいえ

・足に痛みやしびれがある

はい ・ いいえ

・ふらつくことがある

はい ・ いいえ

・背中が丸くなっている

はい ・ いいえ

・目が見えにくい、耳が聞こえにくい

はい ・ いいえ

・普段運動をあまりしていない。運動が苦手だ。

はい ・ いいえ

・睡眠薬、降圧剤、精神安定剤を服用している

はい ・ いいえ

・日ごろからサンダルやスリッパをよく履く

はい ・ いいえ

身のまわりや足元に物が置いてある。

片付けが苦手。

はい ・ いいえ

玄関や階段、お風呂などに手すりがない

はい ・ いいえ

 

 

 

 チェックの結果はどうでしたか?

 「はい」の数が多いほど、転倒に注意が必要です。

 ゆっくりと落ち着いて行動し、日頃から身のまわりの整理整頓や適度な運動を心がけましょう。

 

【転倒を予防するために】

 転倒予防に役立つ筋肉を鍛える体操を考えてみました。

 下記の運動を行って筋力やバランス能力を身につけて、安全な生活を送りましょう。

 ※体をゆっくりと動かし、無理がない範囲で運動しましょう。水分補給も大切です。

 

『転倒予防体操』

 どうでしたか?

 お気に入りの体操があれば続けていきましょう。

 一度に全て行うと疲れてしまうので、自分のペースで少しずつ行い、体を動かす機会を増やしていってくださいね。

 『継続は力なり』 これからも元気な姿を家族や周りの人に見せられるように、毎日の運動で転ばない体を作りましょう。 

2021.8.26 Thu

【コロナ自宅療養】お薬の備えあれば憂い少なし

カテゴリー:

Q:熱があったので受診した医療機関の「発熱外来」という隔離された空間で、診察を受け、コロナの抗原検査とPCRの検査を受けたら、陽性になりました。「そのまま帰って自宅で連絡を待ってください」「外出や出勤、通学は控えて、自宅の中でも、他の家族と接触しないようにしてください」と言われました。突然のことで、どうしたら良いかわかりません。保健所からの連絡を待つ間に症状が悪化したらどうしよう? 連絡はいつ来るのか? 忘れられているのではないか? 心配で夜も眠れませんでした。その間にも、熱はどんどん上昇している様子です。解熱剤や咳止めは、最初の検査した医療機関であらかじめもらっておくことができますか?

A:できます。熱が上がった時に飲む薬、咳が出た時に飲む薬、ムカムカしたときに飲む薬など、「今はその症状はないが、もし〜の症状がある時に飲む薬」などを最初に診察検査をした医療機関で処方してもらうことができます。頓用(処方)という、症状に応じてあらかじめ処方をされた薬をのむやり方で、自宅療養中のCOVID-19の症状を和らげることができますので、備えておくと憂い(心配)が少し減るでしょう。どうか、ご相談ください。

 なお、神奈川県では、このような通知が発出され、救急や一般外来の逼迫を防いでいるそうですが、通知が発出されていない地域の医療機関でも、処方は可能です。もちろん自宅療養中にオンライン診療を受けて、薬を配達してもらうことは可能ですが、熱が出て身体がしんどい時に薬の調達をしなくてはならない事態となる前に、あらかじめ備えておくほうがよいでしょう。

 

2021.8.26 Thu

【緊急】新型コロナウイルス陽性や濃厚接触者への備え

カテゴリー:

新型コロナウイルス陽性や濃厚接触者になったときのために備えてください。

おねがいします。


クリックするとPDFが開きます。下に画像もあります。

濃厚接触者について

自宅療養について

My HER-SYS の使い方

 

 

2021.1.13 Wed

外国人診療に関するセミナーを開催しました。

カテゴリー:

外国人患者さんの受け入れ拠点医療機関となって初めてのセミナーを開催しました。

4名のスタッフが研修・研究した内容を発表しました。

 

 

2020.10.6 Tue

感染予防ガウン企画

カテゴリー:

新型コロナウイルス 接触感染・飛沫感染予防にきっと役立ちます。

合言葉は「コロナに負けるな、こけられん」

コロナ禍でも「密」を避けられない現場で働く全ての人のために考えました。

地元の2つの企業様に製品化にご協力いただきました。

いつでも、どこでも、誰にでも届けられる仕組みを作っていきます。

どうか、よろしくお願いいたします。

 

1 2 3 6

松永病院LINE始めました
▼▼▼
友だち追加

医療法人 徳松会 松永病院