スタッフブログ

HOME > スタッフブログ

2021.2.7 Sun

Google Formsでワクチン予約フォーム

カテゴリー: , , , ,

これまで医療の情報通信化(IT化)はなかなか進んでいませんでした。

電子カルテは、オンプレミス型やスタンドアローン型が主流です。

カルテをインターネットにつなぐなんてとんでもない、患者さんの個人情報は何より大切だから、と考えていました。

 

ところが、

クラウド型の電子カルテが登場したら、多くの患者さんの在宅診療ができるようになりました。

クラウド型のサーバーがあったら、停電でも診療が継続できたはずでした。

オンライン診療をはじめて、医療とインターネットの関係を少し考え直しはじめました。

ホームページを変えて、Google Analysisで、患者さんが求める情報を知るようになりました。

 

医療チームの情報共有の速さや頻度は、チームのコミュニケーション力に反映され、医療の質に影響します。

オンラインでのミーティングや研修が当たり前になり、チームメンバーの相互理解が深まりました。

 

病院のIT化に加速度がついています。

メールアドレスなど、デジタルの連絡先が必須になっています。

一世帯に一人ぐらいは、メールアドレスを持っている人がいるだろうから・・・といろんな工夫を凝らしています。

この機会にメールアドレスを持つのもよし、かもしれません。

 

中国で紀元前2世紀に生まれ、西暦105年後漢時代の紙祖・蔡倫が広めた「紙」は、文明文化の発展に不可欠な要素でした。

たぶん、これからの「紙」は文化を集約し吸収する役割に特化されていくでしょう。

 

蔡倫から2000年後の病院では、なお、たくさんの紙だらけでした。

特に、受付医療事務は最大の消費部門です。

大事な「紙」、しかし、無駄をうむのもまた「紙」なのです。

 

そこで、ペーパーレス化を進めることにしました。

 

問診にWEB問診を導入しました。紙の問診票がなくなりました。

今回の新型コロナウイルス感染症のワクチン接種の申し込みをペーパーレスで行うために、

GoogleFormsを使って、手作りしてみました。

 

前置きが長くなりましたが、以下が本題です(笑)

=========================================

 

ワクチン一般接種QR

 

新型コロナウイルスワクチンの接種予約フォーム

一般向けができました。

https://forms.gle/3GeTs38UNxpCA1JE6

 新型コロナウイルスワクチンの接種スケジュールが発表されました。

 まずは医療介護従事者等や高齢者や基礎疾患をお持ちの方から始まり、接種の対象が広げられます。

 新型コロナウイルスを制圧するには、出来るだけ短期間で多くの方々にワクチン接種を受けていただく必要があります。

 一方、私たち医療機関は、未曾有の規模で行われるこの予防接種を、普段の日常診療と、並行して行わなければなりません。もう時間がありません。

 事務の効率化のため、当院ではペーパーレスとオンライン化を推進しています。ワクチン接種の予約に関しても、電話なしFAXなしのこの方法で出来るだけ多くの方に短期間で接種を受けて頂き、地域の皆さんの健康をお守りします。

 皆様のご協力をよろしくお願い致します。

新型コロナウイルスワクチンの接種予約は、こちら

2021.1.13 Wed

外国人診療に関するセミナーを開催しました。

カテゴリー:

外国人患者さんの受け入れ拠点医療機関となって初めてのセミナーを開催しました。

4名のスタッフが研修・研究した内容を発表しました。

 

 

2020.10.6 Tue

感染予防ガウン企画

カテゴリー:

新型コロナウイルス 接触感染・飛沫感染予防にきっと役立ちます。

合言葉は「コロナに負けるな、こけられん」

コロナ禍でも「密」を避けられない現場で働く全ての人のために考えました。

地元の2つの企業様に製品化にご協力いただきました。

いつでも、どこでも、誰にでも届けられる仕組みを作っていきます。

どうか、よろしくお願いいたします。

 

2020.8.17 Mon

「ぞめき」なしのリハ医学会へ

カテゴリー:

阿波踊りの「ぞめき」は「浮かれ騒ぐ」ことだから、徳島市阿波踊りが中止になったこともあって、

今年の「ぞめき」の熱量は余ったままの方も多いようですね。

 

本当は春に開催予定だった学会が、お盆明けに延期されていました。そこで、発表の告知です。

なんと、タイミングよく、

 

全て、阿波踊りネタです!

 

日本リハビリテーション医学会学術集会(JARM2020 京都 8月19日〜22日)で

一般演題口演3演題、関連職種ポスター演題1題をオンライン発表です。

 

阿波踊りのサイエンスはブルーオーシャンですから、たくさんの研究者の参入を期待したいです。

 

踊る阿呆のファーストペンギン、コロナに負けるな、こけられん。 

 

口演

8月19日(水)15:00-16:00 1-13-3-4, 1-13-3-5

阿波踊りの栄養コンディショニング

阿波踊りを半日踊り続けると想定外の軽度肝細胞障害を生じる

 

8月22日(土)13:55-14:55 4-9-5-6

阿波踊りの膝蓋周辺の疼痛に対するコンディショニングの必要性

 

関連職種ポスター(食房かまど・栄養部から)

8月21日(金)10:00-14:00 3-P2K-4-1

阿波踊りダンスマラソンの栄養コンディショニングを経験して

 

抄録は日本リハビリテーション医学会学術集会のホームページ(http://www.congre.co.jp/57jarm2020/index.html)から参加登録すればWEB閲覧可能です。

MICEnaviというアプリがあればスマートフォンからも視聴できます。

MICEnaviのアプリダウンロードについて

なお、演題のオンライン視聴は、時間指定となっています。

2020.8.9 Sun

松永式防護衣、できました!!

カテゴリー:

手は洗えますが、ユニフォームは洗えません。

接触感染、飛沫感染を防ぎ、ゆるく、ふわりと軽い、そして涼しい。

何より、腕をあげ、しゃがんだり、腰を曲げても、身体の前後が覆われたままであること。

 

91歳の院長先生もこのスタイルでやってます。

 

一般(非発熱)外来用、医療介護接客など、接触を避けられないサービス業の制服カバーオールとして企画しました。

コロナに負けない、負けられない、一般事業者のみなさんにも届けるべく

地元縫製業の2つの企業様とのコラボが実現しました。

 

袖なし(エプロン式 )と長袖(割烹着式)の2タイプ、フリーサイズ(ただし、大きめ=院長先生サイズ)です。

サイドベンツ、紐は長く前でも、後ろでも結べます。

 

8月末には半袖、長袖とも揃って、ネット販売開始いたします。乞うご期待下さい。 あ

1 2 3 5

松永病院LINE始めました
▼▼▼
友だち追加

医療法人 徳松会 松永病院