スタッフブログ

HOME > スタッフブログ

2020.2.12 Wed

手を洗う

カテゴリー:

新型肺炎の感染対策

wash hands

手を洗う。

自分の顔、頭、鼻や口を手で触らない。

扉や手すり、把手、家具に触ったら、手を洗う。

患者さんに近づく前に手を洗う。

患者さんから離れたら手を洗う。

マスクをするのは自分が病気の時だけ。

Infection control of new pneumonia

  Wash hands

  Do not touch your face, head, nose or mouth with your hands.

  Wash hands when touching doors, railings, handles or furniture.

  Wash hands before approaching the patient

  Wash hands after leaving away from the patient.

  Wear a mask only when you are sick.

新型肺炎的感染控制

洗手

请勿用手触摸脸部,头部,鼻子或嘴巴。

触摸门,栏杆,把手或家具时要洗手。

在接近病人之前要洗手

离开病人后要洗手。

仅在生病时才戴口罩。

洗手

請勿用手觸摸臉部,頭部,鼻子或嘴巴。

觸摸門,欄杆,把手或家具時要洗手。

在接近病人之前要洗手

離開病人後要洗手。

僅在生病時才戴口罩。

2020.1.26 Sun

MRIのマイナーチェンジ中

カテゴリー:

当院のMRIがマイナーチェンジ中です。

オープンMRIは、元々どら焼きのような構造をしています。

そのどら焼きのあんこの部分を入れ替え中。

こんなに剥き出しになったMRI。

10年以上頑張ってくれました。

 

今回は、あんこ部分の入れ替えなのですが、

1月27日(月)から2月3日(月)までの1週間、MRI検査ができません。

工事中につき、スミマセン。

操作室では、作業員さんたちが、こんな具合に屈んだり。

こんなに露わになってしまったり。

伽藍堂(がらんどう)とは、まさにこのことでしょうか。

なんだか、寂しいですね。

でも、辛抱強く、新しい顔で、帰ってくるのを待ってるよ。

 

いとしの「どら焼き」からの報告でした。

2019.9.20 Fri

堅翁の書〜Live clearly, newly, brightly, and cheerfully〜

カテゴリー:

医師・松永堅太郎の絶筆、1941年元旦に書かれたものです。

清く、「新しく」、明るく、朗らかに。

Live clearly, newly, brightly, and cheerfully!

80歳を超えてもなお「新しく」と唱えるあたりが、この方らしい。

 

歳をとったら、こんな風に生きてみよう・・・

 

そんな先祖の思いが伝わります。

 

a

 

2019.9.16 Mon

世界敗血症デー(9月13日)

カテゴリー:

9月9日は「救急の日」は、ご存知の方も多いと思います。

それでは、9月13日は?

 

今年の9月13日は金曜日でしたが、ホラーの日ではありませんよ (^_^;)

 

9月13日は、世界敗血症デーです。

 

敗血症は、感染症を発症された方の体内でおこる過剰な生体反応によって、

組織障害や臓器障害をおこす致死性の病態です。

日本国内では敗血症で、年間約10万人(推定)もの方が亡くなっています。

(敗血症.comより)

 

「敗血症」は恐い病気です。

人間の身体に、微生物(細菌やウイルス、カビなど)が侵入した状態が「感染症」です。

人間の体内に微生物が侵入すると、微生物を体内から排除しようとする働きが高まります(免疫反応)

これが過剰に働いて、自分の臓器(心臓、肺、腎臓など)が傷つけられてしまうのです。

 

「敗血症」は特別な病気ですが、その発端となる「感染症」は日常的な病気です。

 

そこで、お願いしたいこと、その1

まず手指衛生(手洗い)で、感染症を予防しましょう。

 

東北大学病院の作った「おててテトテト」のアニメです。

 

 

 

 

さらに、お願いしたいこと(その2)

 

 

感染症にかかってしまったら・・・・・

 

敗血症は早期発見が可能な疾患です。

肺炎、下痢、膀胱炎、傷の化膿などの身近な感染症を発端に、

次のような症状が出現する場合は、敗血症を疑います。

 

  • 発熱している(38度以上)
  • 体温が低い(36度以下)
  • 脈が速い(90回/分以上)
  • 呼吸が速い(20回/分以上)
  • 意識が悪い(様子がおかしい)
  • 全身がむくんでいる
  • 血圧が普段より低い
  • 手足が異常に冷たい

 

上記の項目のうち、2つ以上が当てはまるなら、

早急に医療機関で診察を受けましょう

 

 

 

「感染症」そのものが患者さん本人には、わからないことも多く、

医療機関に受診した時のトリアージが非常に重要です。

世界敗血症デーでは、同時に医療従事者向けへの啓発も行われています。

 

感染症治療の専門家以外の医療従事者向けには、

「敗血症」の早期発見ツールとして、qSOFA

 

特徴は、

 

発熱🥵の有無にこだわらない。

血液検査の炎症反応(CRP)にこだわらない。

敗血症では、息があがり(呼吸数上昇)、血圧が下がる。

 

敗血症と診断されたら、初期治療として、1時間以内に下記のうちのできるだけの初期治療を行い、

そこから、「専門治療施設」に搬送することとされています。

SEPSIS SIX

敗血症を疑ったら1時間以内に実施すべき6項目「sepsis six」
(Robson WP, et al. Br J Nurs. 2008;17:16-21.を基に井上茂亮先生作成)

 

敗血症について、理解を深めるために。是非、ご覧ください。

↓↓↓

敗血症.com

 

a

2019.8.1 Thu

祝你幸運

カテゴリー:

中国からの若い介護技能実習生が2人増えて、4人となりました。

セツさん、カイビンさん、ジョビさん、ムキョウさん。

頑張って! 祝你幸運!

徐微さん、李夢嬌さんが仲間に加わりました。

徐微さん、李夢嬌さんが仲間に加わりました。

1 2 3

松永病院LINE始めました
▼▼▼
友だち追加

医療法人 徳松会 松永病院